小金井野菜-白菜

ハクサイ

<栄養> 白菜にはビタミン、ミネラル、食物繊維がバランスよく含まれています。多く含まれるビタミンCは、かぜの予防、免疫力アップに効果的です。 また、カリウムが豊富で塩分を体外に排出してくれるため、利尿効果、高血圧予防効果 […]

小金井野菜-根深ネギ(長ネギ)

根深ネギ(長ネギ)

<栄養> 根深ネギ(長ネギ)は、カロテン(ビタミンA効果)、ビタミンC、カリウムが多く含まれていますが、カロテンは緑色部分にのみ含まれていますので、緑色の部分も捨てずに食べましょう。 ネギを切ると目にしみる成分である硫化 […]

小金井野菜-ニンジン

ニンジン

<栄養> 体内でビタミンAに変化し、免疫力を高めるカロテンが多く含まれています。カロテンは皮膚や粘膜を強くし、風邪の予防や肌荒れ・シワなどを防ぐ効果があります。皮に近い部分にカロテンが多く栄養豊富なので、皮ごとか、あるい […]

小金井野菜-ニラ

ニラ

<栄養> ニラは栄養価の高い野菜として知られています。特にビタミンA・B・Cやカルシウムが多く含まれています。 特有の臭いはネギやタマネギと同じ硫化アリルという成分で、この成分は消化液の分泌を促し内臓の働きを活発化させる […]

ニガウリ-小金井野菜-

ニガウリ(ゴーヤー)

<栄養> ニガウリはビタミンCが多く、胃粘膜を丈夫にし、免疫力を高め、発汗も促します。 また、苦味の成分である「モモルデシン」は、胃腸を刺激して食欲を増進させる働きを持っています。 夏バテ防止には、最適な野菜といえます。 […]

小金井野菜-菜の花

ナノハナ

<栄養> 春を告げる緑黄色野菜で、ビタミンとミネラルがバランスよく含まれています。特にビタミンCの含有量は野菜の中でもトップクラスで、病気に対する免疫力抵抗力を高め、感染症を予防し、美肌効果もあります。ビタミンB1・B2 […]

小金井野菜-ナス

ナス

<栄養> ナスは暑いインドが原産地で、体を冷やす効果のある夏野菜です。水分が93%で、皮の紫の色素ナスニン(ポリフェノールの一種アントシアニン系の色素)は抗酸化作用があり、活性酸素の働きを抑制し、血管をきれいにしたり、ガ […]

小金井野菜-トマト

トマト

<栄養> ヨーロッパでは「トマトが赤くなると医者が青くなる」ということわざがある程、栄養が豊富です。赤い色素はリコピンで、活性酸素を除去してくれる抗酸化物質。黄色の色素にはカロテン(ビタミンA)が含まれ、ビタミンCも多く […]

江戸東京野菜-小金井冬瓜

トウガン

<栄養> 原産地はインド。 95%が水分で、利尿作用に効果のあるカリウムを比較的多く含んでいるため、むくみの解消や高血圧予防効果がある健康食材です。 体を冷やす働きもあり、夏の暑気払いにおすすめ。夏バテぎみなら豚肉や鶏肉 […]

小金井野菜-タケノコ

タケノコ

<栄養> タケノコは他の野菜に比べ栄養価は高くありませんが食物繊維のセルロースが多く含まれていいるため、腸内の有害物質を吸収・排出し、大腸ガンの予防やコレステロールの吸収を抑える作用があります。 切り口に出る白い粉はアミ […]