小金井野菜-根深ネギ(長ネギ)

根深ネギ(長ネギ)

-小金井野菜-根深ネギ(長ネギ)の花-小金井野菜-根深ネギ(長ネギ)

<栄養>

根深ネギ(長ネギ)は、カロテン(ビタミンA効果)、ビタミンC、カリウムが多く含まれていますが、カロテンは緑色部分にのみ含まれていますので、緑色の部分も捨てずに食べましょう。
ネギを切ると目にしみる成分である硫化アリルという成分が出てきますが、ネギを生で食べるとこの成分が神経を刺激し、胃液の分泌を促します。また、硫化アリルには鎮静作用があり、眠れない時に刻んだネギを枕元に置くと、眠れると言われています。体を温める効果があるので、風邪の予防にも良いとされています。

<保存>

ラップか新聞紙に包んで冷暗所、または冷蔵庫の野菜室に立てて保存しましょう。泥つきのものは、土にいけておくと長持ちします。
冷凍保存する場合は、使う大きさに刻んでビニール袋やラップに包んで保存しましょう。

<お買い物メモ>

緑葉と軟白部の境目がハッキリ分かれ、緑色はあくまで濃く艶があり、軟白部は鮮やかに白いもの、しおれていないもの、白色部に弾力があるものが、新鮮で味も良いでしょう。


Comments are closed.