小金井江戸の農家みち


小金井江戸の農家みちをご存知ですか?
小金井公園と五日市街道の間にある約1.5キロメートルの小道に11軒の直売所が並び、農家屋敷や屋敷林・畑・蔵など農家の風景を見ることができます。
名所化することでこの道沿いの農家さんを応援し、風景を残したいとの思いから有志によって「小金井江戸の農家みち」と名付けられました。
「小金井江戸の農家みちの会」ではFacebookページに直売所で売られている野菜、季節の風景、近隣のイベント情報等をUPし、地産池消につなげたいと地場野菜、江戸東京野菜の圃場見学や収穫体験ができるまち歩きや、農家みちの野菜を販売するイベントなどを行っています。
今後は農家みち沿いの農家や寺社に残る昔話の掘り起こしと保存、継承もしていきたいとのこと。
5月9日~24日まで農家みちのお野菜を使ったオリジナルハンバーガーを市内のお店で提供する「農家みちバーガーフェスティバル」が行われています。このイベントは農業・商業の連携のきっかけや、地元野菜のおいしさを知ってもらい小金井全体の盛り上がりにつながればと企画されました。
初夏のお野菜がおいしい季節。農家みちを散策し、地元のお野菜を味わってみてはいかがでしょうか。
 
詳しい情報はこちらをご覧ください。
http://www.facebook.com/koganei.edononoukamichi
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です