江戸東京野菜-小金井冬瓜

トウガン

null

<栄養>

原産地はインド。 95%が水分で、利尿作用に効果のあるカリウムを比較的多く含んでいるため、むくみの解消や高血圧予防効果がある健康食材です。
体を冷やす働きもあり、夏の暑気払いにおすすめ。夏バテぎみなら豚肉や鶏肉と、利尿効果アップにはアサリ、エビ、かに、ホタテ等の魚介類、昆布、わかめ、油揚げと組み合わせます。

<保存>

丸のままだと冷暗所で長期間保存可能です。(旬は夏ですが、皮が厚く、丸のまま冷暗所に保存すれば冬までもち、冬場に利用されることが多かったため、冬瓜という名前がついたと言われています。)
カットされたものは、ラップで包み、冷蔵庫の野菜室へ。

<お買い物メモ>

皮の色が濃く、まだら模様が出ていて皮の表面に粉をふいているものは完熟しています。持ってみてどっしりと重みのあるものを選びましょう。
カットされたものは、果肉が白く、みずみずしいものを選びます。

<レシピ>

トウガンのエビあんかけ
トウガンと豚肉のカレースープ煮


Comments are closed.