小金井野菜-コマツナ

コマツナ

null

<栄養>

コマツナは、カロテン、ビタミンC、ビタミンB2、カルシウム、鉄分が豊富に含まれた緑黄色野菜です。特にカルシウムが多く、レタスの10倍、ほうれん草の約5倍含まれていると言われています。
周年栽培されていますが、晩秋から早春にかけてが旬です。風邪予防にも効果があるとされていますので、寒い季節にはどんどん沢山食べたい野菜ですね。お浸しや煮びたしもいいですが、栄養を効率よく摂るためには、油を使った炒め物もお勧めです。

<保存>

コマツナは買ったその日のうちに使い切ったほうが良いですが、生のまま保存する時はペーパータオルなどを水で湿らせて根元をくるみ、ビニール袋に入れて野菜室に立てておきましょう。
冷凍保存する場合は、きれいに洗って硬めに茹でて保存します。

<お買い物メモ>

葉っぱがピンとしていて折れたりしていないもの、葉の色が黄色く変色していないものを選びましょう。


Comments are closed.