小金井野菜-ほうれん草

ホウレンソウ

null

<栄養>

栄養価が高いほうれん草は、カロテンが豊富な緑黄色野菜です。
カロテンの抗酸化作用により、ガンの予防、風邪の予防に有効で肌の老化も防ぎます。鉄分は野菜の中で最も多く、鉄分の吸収を助けるビタミンCも豊富です。葉に含まれる葉酸はビタミンB群と協力して造血に働き、貧血予防に効果大です。
根元の赤い色は、骨を形成するマンガンが多く含まれ、甘みがあって美味しいので捨てずに食べるようにしましょう。

<保存>

ぬらした新聞紙で包んでビニール袋に入れるかラップで包んで、冷蔵庫の野菜室に立てて保存します。
冷凍保存する場合は、固めに茹でてから水気をよく切り、1回分ずつ、ラップに包んで保存します。

<お買い物メモ>

葉先がピンとしてみずみずしく鮮やかな緑色のもので、葉が根に近いところから密集してボリューム感のあるものを選びます。根の切り口が大きく赤みが鮮やかなものが新鮮です。
茎が太すぎるものは育ちすぎで、葉がかたくアクも強いので注意します。


Comments are closed.