小金井野菜-ギンナン

ギンナン

null

<栄養>

硬い殻を割って中の胚乳部分を食べるギンナンは、糖質、たんぱく質、ビタミンA・B群、ビタミンC、鉄分、カリウムなどを含みます。
漢方では滋養強壮、強精効果のほか、頻尿や夜尿症の改善、ぜんそくの治療、咳止め、たん切りなどに効果があると言われています。

<保存>

殻つきのまま保存する場合は、陰干し乾燥を充分に行い、家の涼しい場所に置くか、冷蔵庫に入れます。
殻をはずしたものは、塩茹でして冷凍庫に保存しましょう。
<お買い物メモ>
つやがあって白いもの、シミや黒くなった物は古いので避けましょう。粒が大きく、良く乾燥したものがよいでしょう。

<注意点>

ギンナンは一度にたくさん食べると消化不良を起こしたり、鼻血を出したりすることがあります。個人差はありますが、特に子供は消化不良を起こしやすいので、1日4~5粒、大人は10粒程度にしたほうがよいようです。
また、生食は避けましょう。


Comments are closed.