小金井野菜-ニラ

ニラ

-小金井野菜-ニラの花-小金井野菜-ニラ

<栄養>

ニラは栄養価の高い野菜として知られています。特にビタミンA・B・Cやカルシウムが多く含まれています。
特有の臭いはネギやタマネギと同じ硫化アリルという成分で、この成分は消化液の分泌を促し内臓の働きを活発化させる働きがあります。
漢方薬としても有名で、葉は冷え症の予防や整腸に効果があり、根には下痢止めの効果もあるとされています。

<保存>

収穫後は高温に弱いので、特に暑い時期はビニール袋に密閉して冷蔵庫に保存しましょう。冷凍する場合は、買ってきたらすぐに茹でてから切り、小分けして保存しましょう。

<お買い物メモ>

選ぶ時は、葉の色が緑が鮮やかで肉厚、葉先が枯れていないものを選びましょう。茶色に変色したり、溶けている葉が混じっているものは避けましょう。
ハウス栽培が主流になり、周年売られていますが、露地では4月~10月頃に栽培されます。また、最近は軟白された「黄ニラ」やトウ立ちしたつぼみと茎を食べる「花ニラ」も売っているので、料理に活用してみましょう。


Comments are closed.