小金井野菜-アスパラガス

アスパラガス

小金井野菜-アスパラガス

<栄養>

緑黄色野菜でカロテン、ビタミンC・E・B群が多く、また抗酸化作用が高いため、ガン抑制、老化防止、美容に効果があります。
アスパラガスの中のアスパラギン酸は新陳代謝を促し、疲労回復に効果があり、スタミナ強化になります。 ビタミンEは血行をよくし、肩こりやしもやけ、冷え性やがんの予防にも働きます。 穂先には亜鉛やルチンが含まれ、ルチンは毛細血管を強化し、血管を丈夫にし動脈硬化の予防に効果があるといわれます。

<保存>

ラップに包むか、または穂先を傷めないように濡らした新聞紙に包んでビニール袋に入れ、立てて冷蔵庫の野菜室に保存しましょう。 横にして保存すると起き上がろうとして穂先の方から曲がり、エネルギーを消費して鮮度が早く落ち、味も落ちます。 鮮度落ちが早いので、購入したらなるべく早く、2~3日で食べ切るようにします。
冷凍保存の場合は根元とハカマを取り除き、固めに茹でて密閉袋に入れ冷凍します。

<お買い物メモ>

全体のグリーンの色が鮮やかで、変色のないもの、切り口がみずみずしく新鮮で、茶色に変色していないものを選びます。
細いものは繊維が強いので、茎の太さが丸く一定でまっすぐのものが良いでしょう。 穂先の首がやせて細いものは避けます。
輸入品は店頭に並ぶまで3日はかかるので、朝採りの国産のものがおすすめです。

<レシピ>

グリーンアスパラガスの塩スープ
グリーンアスパラガスと豚ばら肉の胡椒炒め
グリーンアスパラガスのピカタ


Comments are closed.