リメイク料理で簡単アレンジ

リメイク料理とは、出来上がった料理に新しい食材を加えたり、違う料理と組み合わせたりして新しい料理にすることです。
夕食の残りや量を多く作ってしまうことの多いメニューを続けて食べると飽きてしまい、廃棄につながることもあります。
そのような時に料理をリメイクし、新しいメニューとして出してみてはいかがでしょうか。
ここでは簡単にアレンジできる料理を紹介をしていきます。
作りすぎによる無駄をなくし、ごみを出さない工夫に努めましょう。

  • カレー

    カレーは「いっぱい作った方が美味しい」と、多く作ってしまう料理の代表。
    なのでどうしても残ってしまいます。
    カレーライスに飽きる前に、少し手を加えて長く楽しみましょう。

    1. パスタをゆでて温めたカレーとあえてカレーパスタに
    2. ゆでたマカロニにカレーとピザチーズをのせてグラタンに
    3. 和風のだしでカレーをのばしてうどんを加えてカレーうどんに
  • ミートソース

    ミートソースを使った料理の代表格はスパゲッティですが、他の料理にも活用できます。

    1. ターメリックバターライスを炊いてドライカレー風に
    2. ゆでたジャガイモと一緒にピザチーズをのせてポテトグラタンに
    3. ゆでたジャガイモとミートソースを混ぜてコロッケの種に
  • おでんやお鍋

    おでんやお鍋は具を全部食べてしまった後に汁が残ります。
    これも捨てずに炊いたご飯を入れ、お好みの具(小口に切ったねぎなど)と溶き卵で雑炊を作り、食べてしまいましょう。

  • 刺身(まぐろ、はまち、たい、かつお等)
    刺身が残ったらしょうがの絞り汁、お酒、みりん、砂糖、しょうゆで煮て魚の甘辛煮に。
    火を通すことで安心して食べられます。

リメイク料理はアレンジ次第でたくさんのバリエーションが広がります。
いろいろ試しながら自分流のリメイク料理を研究してみるのも楽しいですね。

* おせちが余ったら・・・「おせち料理のリメイク」で残さず活用! *

実践しよう!

1. 生ごみを出さない工夫
2. ホームフリージングの活用
3. リメイク料理で簡単アレンジ
4. エコクッキングにチャレンジ