ホームフリージングの活用

生ごみを出さない工夫」で「食材の買いすぎをしない」という話しがありましたが、こまめに買い物に行けなかったり、買いだめをすることもあると思います。
ここではホームフリージングの技を身につけ、食材のムダを出さない工夫を実践しましょう。

使いやすく小分けにしてある冷凍品があると、時間のないときや買い物に行けない時にも大活躍します。

ホームフリージングのコツ

  • 食材の性質に合わせて、下ごしらえをして冷凍するli>
  • できるだけ鮮度の高いうちに冷凍する
  • 冷凍しているからと過信しない(保存の目安は1ヶ月がめど)
  • 保存はフリーザーバッグや密閉容器などを活用する

◆ 野菜 ◆

冷凍する時には冷ましてよく水けをきりましょう。
使うときには解凍せず、凍ったまま加熱する料理(スープ・炒め物・煮物など)に加えましょう。

・そのまま冷凍できるもの

  • トマト(丸ごと冷凍すると簡単に皮がむけます)
  • ピーマン(食べやすく切って冷凍)
  • 人参(薄切りや角切りにして冷凍)
  • 唐辛子(丸ごと冷凍)
  • とうがん(皮をむき、使いやすいサイズに切ってから)
  • 大根(生のまますりおろしてから冷凍)
  • 山いも(生のまますりおろしてから冷凍)
  • しいたけ・まいたけ・えのきだけ
    (冷凍すると生のものよりうまみ成分が出やすい)
  • にら(適度な長さに切って冷凍)
  • にんにく(皮をむいて丸ごと冷凍)
  • しょうが(薄切りや千切り、すりおろしてから冷凍)
  • みょうが(丸ごとか食べやすく切って冷凍)
  • ねぎ(小口切りにしてから冷凍)
  • パセリ(みじん切りにして平らに冷凍)

・かためにゆでてから冷凍するもの

  • かぼちゃ/れんこん(一口大に切ってからゆでて冷凍)
  • さやいんげん/ゴーヤ/キャベツ(食べやすく切ってからゆでて冷凍)
  • グリンピース(豆)/さやえんどう/オクラ(そのままゆでて冷凍)
  • とうもろこし(ゆでて粒をはずしてから冷凍)
  • ほうれんそう/小松菜(食べやすい長さに切ってからゆでて冷凍)
  • モロヘイヤ/つるむらさき(食べやすい長さに切ってからゆでて冷凍)
  • ブロッコリー/カリフラワー(小房に分けてからゆでて冷凍)
  • 大根葉/春菊(食べやすい長さに切ってから冷凍)
  • じゃがいも(ゆでてからマッシュにして冷凍)

・加工してから冷凍するもの

  • もやし・玉ねぎ(さっと油で炒めてから冷凍)
  • なす(揚げなすにしてから冷凍)

◆ 果物 ◆

半解凍して冷たいデザートとしてもいただけます。ジャムやお菓子に利用してもよいでしょう。

・そのまま冷凍できるもの

  • バナナ(皮をむき一本ずつラップに包んで冷凍)
  • いちご(丸ごとか砂糖をかけて冷凍)
  • ブルーベリー / ラズベリー(丸ごと冷凍)
  • ぶどう(房からはずして冷凍)

・加工してから冷凍するもの

  • りんご / オレンジ / 洋ナシ / 桃(シロップ煮にして冷凍)

◆ 肉 ◆

牛・豚・鶏肉・肉加工品(ベーコン・ソーセージ)などが冷凍できます。
食品トレイから出して1回分ずつ小分けにし、ラップに包むと使いやすいです。下味をつけたり、半調理や調理後の方が長持ちします。冷蔵庫で解凍したり、凍ったまま加熱するなど用途によって使い分けましょう。また、保存の目安はおよそ2週間です。

・下味のバリエーション

  • 塩・こしょう/しょうが醤油/味噌漬け/酒・しょうゆ
    (料理の時間短縮にもつながります。冷蔵庫で解凍)

・半調理のバリエーション

  • ギョウザ/シュウマイ
    (凍ったまま焼いたり、蒸したりします)

・調理後冷凍のバリエーション

  • 肉そぼろ/ゆで豚/鶏肉の酒蒸し/ハンバーグ/肉団子/ミートソース
    (よく冷ましてから冷凍しましょう。汁物には凍ったままでもOK。他の料理に使うときは冷蔵庫で解凍)

◆ 魚 ◆

解凍されて売っている魚を再冷凍するのはおすすめできません。鮮度の良いものを、水けをしっかりとってから冷凍しましょう。
肉同様、下味をつけると長持ちします。また、保存の目安はおよそ2週間です。

・一尾の魚

  • はらわたを除きラップに包んで冷凍。冷蔵庫で解凍

・切り身の魚

  • 一切れずつラップに包んで冷凍。冷蔵庫で解凍

・貝類

  • 砂出ししてから殻ごと冷凍。凍ったまま加熱調理に使える

◆ 加工品・その他 ◆

特に主食系(でんぷん質)のものは冷蔵より冷凍保存がおすすめです。

  • パン(冷凍のままオーブントースターで焼く)
  • 麺類(生めんは凍ったままゆで時間を少し長くしてゆでる)
  • ご飯(一回分ずつラップに包んで冷凍。電子レンジで解凍)
  • 納豆(そのまま冷凍。冷蔵庫で解凍)
  • 油揚げ(酸化するので早めに使い切る。熱湯をかけて油抜きと解凍)
  • コーヒー・お茶・紅茶(風味が落ちにくいのでおすすめ。そのまま使える)
  • チーズ・バター(冷蔵庫で解凍)
  • 青のり・乾燥ハーブ・スパイス類
    (色も変わらず風味が落ちにくい。そのまま使える)
  • 和菓子(1つずつラップに包んで冷凍。冷蔵庫で解凍)
  • ホワイトソース/トマトソース(使う分ずつ分けて冷凍。冷蔵庫で解凍)
  • カレー/シチュー
    (じゃがいもは味が落ちるので取り除きます。冷蔵庫で解凍)

実践しよう!

1. 生ごみを出さない工夫
2. ホームフリージングの活用
3. リメイク料理で簡単アレンジ
4. エコクッキングにチャレンジ