じっけん きみの探知器

じっけん きみの探知器
今日のオススメは、「じっけん きみの探知器」(文山下恵子 絵杉田比呂美 福音館書店)です。
きみの探知器の実験をしてみよう!音やバランスを感じる耳。光を感じる目。味を感じる舌。においを感じる鼻。触れたことを感じる皮ふ。きみが感じる世界はどんなかな?
いろいろな感覚器のお話ですが、特に子供が喜び、実際やってみたのは「ふしぎチョコレート」という実験です。ティッシュで舌をよくふいてから、舌の上にチョコをのせると…あら、不思議!全く甘さを感じないのです。面白いですね。
食べるということは、身体中の様々な感覚器を総動員する作業です。
それぞれの探知器をはりめぐらせて、感じる力を養いたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です